今でこそ気軽に参加できるユニークなレース形式のイベントは今や全国各地で開催されているが、 その”元祖”とも言える関西の”名物”ミニバイクレースでお馴染み「はっぴいえんどプロジェクト」は、今年も近畿スポーツランド(京都府綴喜郡宇治田原町高尾)を舞台に各種イベントを開催する。

今年で26年目となる”原付バイクの運動会”こと「ルーツ・ザ・原チャリ」は、旧式のミニバイクやスクーターによる耐久レース 。旧式(新型でも低馬力車や電動バイクはOK)のスクータークラスから、レーサーレプリカの元祖であるネオクラシッククラス、カブやモンキーも含む旧式の空冷ミッションクラスまで多種多様。マシンの馬力、年式、年齢などでハンディポイントが与えられるため、誰でも勝てるチャンスあるユニークなレースだ。 勝ち負けよりサーキットで遊びたい人はもちろん、レースは体験したいけど中々サーキットへ飛び込めない人、初心者、女性、年輩、カムバック組大歓迎。 参加費は1台12,000円~(学割もあり)。

一方、”バイクで楽しむことが前提の草ミニバイクレース&遠心クラッチの祭典”こと「サテライトステージ&全日本カブ耐久」は遅さに自信のある人、レース倦怠期の人大歓迎! 速く走りすぎると入賞できないという不可解なレースだ。16歳以上で原付を含む運転免許所持者なら参加OK。参加費は1台5000円~、2人1組10,000円~(学割もあり)。

レースの規則他、詳細は下記事務局にて。

「ルーツ・ザ・原チャリ」開催スケジュール
第1戦 3月27日(日)「第51回ルーツ・ザ・原チャリ」
第2戦 6月26日(日)「26周年記念 働くバイク 8耐だよ全員集合!!」
第3戦 9月19日(祝)「第52回ルーツ・ザ・原チャリ」

「サテライトステージ&全日本カブ耐久」開催スケジュール
第1戦 5月1日(日)「GW大会」
第2戦 8月14日(日)「夏祭り」
第3戦 11月23日(祝)「最終戦」

はっぴいえんどプロジェクト(レース事務局)
TEL/FAX 0743-79-9000

(「ルーツ・ザ・原チャリ」facebook)

(「サテライトステージ&全日本カブ耐久」facebook)