アメリカ・MPC社のキットモデル2製品が、輸入代理業務を行なう静岡の模型メーカー、プラッツより販売されている。

1969年より世界に向けてリリース、“ナナハン”という言葉を生み出したホンダ初のビッグバイクであり、最近では松井秀喜のCMで目にしている人も多い「CB750Four」のプラスチックモデル組み立てキットは存在感も十分な1/8スケール。仕上りの全長は約27cmのビッグサイズでダブルクレードルタイプのフレームにガソリンタンク、シートの形状もしっかり再現。冷却フィンのディテールもメカニカルな並列4気筒エンジンも見どころのひとつだ。4本の排気管、前後フェンダーやスポークホイールなど、パーツの半分以上にものぼる豊富なメッキパーツも仕上がりをリアルに演出。キットにはエンジンの配線、配管のほか、ブレーキラインなどを再現するビニールチューブ、ガソリンタンクのラインといったデカールもセット。7,800円(税別)。

日本ではダックスホンダST70エクスポートの名前で販売、海外では「トレイル70」として人気を博したレジャーバイクも全長約19cmとなる1/8スケールで再現。4ストローク単気筒エンジンやアップタイプのマフラー、ビニールチューブによる配線やブレーキラインなど実感ある仕上がりで、シートやタイヤはビニール樹脂で質感もリアル。リアサスペンションのコイルスプリングは金属パーツを使用、フレームなどに施されたストライプやマークはデカールで再現される。小さなヘッドライト、エンジンガード、折りたたみ式ハンドル+マニュアルクラッチレバーという海外仕様ならではの組み合わせもファンにとっては嬉しいところだろう。5,800円(税抜)。

いずれも久々に再販されたキットで、アメリカ本国でも人気が高いそうなので、日本でも売り切れ必至!?


「1/8 Honda CB750Four」

「1/8 Honda Trail 70」

プラッツ
TEL 054-345-2047