(右より)マルク・マルケスとダニ・ペドロサ

ロードレースの世界最高峰・MotoGPを戦うホンダ・ファクトリーチーム”Repsol Honda Team”のマルク・マルケスとダニ・ペドロサが12月6日(日)、ツインリンクもてぎ(栃木県茂木町)で開催予定の「CBR250R Dream Cup DUNLOP杯 ビギナーチャンピオンシップ」に出場することとなった。

2人のスペイン人ライダーが出場するレースはビギナークラスの全国大会 。参加者が世界最高峰クラスの「走り」を直接肌で感じることで、レースに対する情熱を高めてもらいたいという主旨だ。「Team HRC」からのエントリーで、マシンはレギュレーションに従った仕様のCBR250R 。もちろん、彼らは賞典外となる。

マルク・マルケスのコメント
「CBR250Rでレースをしないかという話をもらって、最初は驚きました。でも、主旨を聞いて、今はレースを始めた人たちと一緒に走ることを楽しみにしています。皆さん、もてぎを目指して頑張ってください。是非、一緒に走りましょう」

ダニ・ペドロサのコメント
「この話を聞いて、とても素敵な企画だと思いました。モータースポーツの底辺拡大は重要なことであり、私がそれを手助けできることに興奮します。本番では、手を抜かずに最高のパフォーマンスを見せたいと思います。皆さん、もてぎで会いましょう」


MotoGPライダーを交え、HRCから販売されている「CBR250Rスポーツベース車」を使って争われる。

■筆者プロフィール

Bike Life Lab supported by バイク王
~バイクがあれば もっと楽しい~
すべてのライダーに贈るバイクコンテンツサイト「Bike Life Lab」では、お役立ちコラムからおすすめバイクロード、Bike Life Lab研究員によるお楽しみコンテンツまで幅広く掲載中。