国産シングルやアメリカンのストリート系カスタムパーツを扱う大阪のモーターガレージグッズが展開、”渋さ”をプラスするハーレー専門のアフターパーツ・ブランド「GLEAMING WORKS (グリーミングワークス)」からリリースされた「テーパード・フォークカバー」は、アンダーステムからトップブリッジの間に装着。フロントまわりのボリューム、一体感が増すアイテムで、フォークブーツとの相性もバッチリ!

トップブリッジとの間はOリングでシールすることで水の浸入を防止。下地にカチオン電着塗装で防錆、上塗りはパウダーコートで内部までしっかり塗装するという念を入れた仕上がりとなっている。

XL、ダイナシリーズのナローグライドΦ39mmフォーク 、XL1200XのワイドグライドΦ39mmフォークに適用。素材はスチール、カラーはブラック。取付内径:φ39mm、長さ:215mm、上部外径:φ52mm、下部外径:φ65mm。25,000円(税別)。

その他、 GLEAMING WORKSはハンドル、シート、フェンダー、マフラー、ETC収納サイドカバー といったハーレー用カスタムパーツをラインナップ中だ。

グリーミングワークス
TEL 06-6865-4000

■筆者プロフィール

Bike Life Lab supported by バイク王
~バイクがあれば もっと楽しい~
すべてのライダーに贈るバイクコンテンツサイト「Bike Life Lab」では、お役立ちコラムからおすすめバイクロード、Bike Life Lab研究員によるお楽しみコンテンツまで幅広く掲載中。