今年、創業60周年を迎えたヤマハ発動機の本社(静岡県磐田市)に併設される「コミュニケーションプラザ」は、同社の”過去から現在、未来を解き明かすスペース”として展開 。二輪車をはじめとする様々な製品や事業が展示される企業ミュージアムである。子ども向けのものづくり体験教室、音楽コンサートなども開催されており、1998年7月の設立以来、累計来場者数は190万人(2015年6月まで)に上る。

これまで、 コミュニケーションプラザは複数年にわたる段階的なリニューアル計画が進められてきたが、今回は1階の展示レイアウトと3階のプラザカフェなどを一部改装、7月21日にリニューアルオープンとなった。

今回のリニューアルでは館内の各種情報を表示する液晶画面付ウェルカムポールが設置された他、展示コーナーの新設、体験コーナーを追加。メニューが一新されたプラザカフェでは、開館日によって「お子様半額サービス」も実施している。

尚、夏休み期間中は特別企画として小・中学生らを対象としたイベントを開催。詳細、開館スケジュールなどはウェブサイトを参照のこと。

ヤマハ発動機 コミュニケーションプラザ
TEL 0538-33-2520

デザインと技術を芸術的に紹介する「デザイン・技術展示」、製品の楽しみ方や遊び心を伝える「ライフスタイル展示」が新設され、ボートの操船シミュレーター「ヘルムマスター」の体験コーナーを追加。

歴代の二輪車を始め、マリン関係やカート、そしてトヨタ2000GTなども展示されている。

プラザカフェはメニューを一新。地産地消のスペシャルメニュー、二輪車などのカフェラテアートを取り入れたドリンクも取り揃える。 外の景色を楽しみながら食事ができるカウンター席も追加された。

■筆者プロフィール

Bike Life Lab supported by バイク王
~バイクがあれば もっと楽しい~
すべてのライダーに贈るバイクコンテンツサイト「Bike Life Lab」では、お役立ちコラムからおすすめバイクロード、Bike Life Lab研究員によるお楽しみコンテンツまで幅広く掲載中。