【くらべて選べるバイク動画】バイク王TV
今回は、GSX1100SとKATANAを乗り比べ!

★バイク王 公式チャンネルでは、この他にも多数の人気車種試乗インプレッションを公開中です。ぜひチャンネル登録をお願いします!
【バイク王公式チャンネル】https://www.youtube.com/user/8190official

モーターサイクルジャーナリストのケニー佐川(佐川健太郎)さんが、バイク王の在庫から選りすぐりの車両をインプレッション!
各車種の特徴比較やミニサーキットでの走行シーン、試乗インプレッションを収録。
今回は『新旧カタナ対決』です。

■試乗車両
①GSX1100S (SUZUKI)
1981年発売。言わずと知れた伝説的なバイク。1980年にドイツのケルンモーターショーでコンセプトモデルが発表された際の、いわゆる“ケルンの衝撃”をご存知の方も多いと思います。翌81年からファイナルエディション発売の2000年まで、約20年に渡って販売されていました。搭載されるエンジンは空冷4スト並列4気筒で111PS(フルパワー車)を発揮します。低く構えたセパハンやロングタンク、バックステップといったレーサー的な要素がありつつ、前18インチのホイールなど直進安定性に繋がる装備を持つなど、スポーツ走行からロングツーリングまでこなす懐の深さを持ち合わせています。

②KATANA (SUZUKI)
2019年に発表されたのが、KATANA(カタナ)。かつてのGSX1100S を21世紀に蘇らせたモデルです。搭載されたエンジンは、GSX-S1000と同じもの。その他にも、フレームの形状や3段階切り替えのトラクションコントロールなどから、この新型カタナは、GSX-S1000をベースにしたモデルでリアフェンダーは、スイングアームマウントになり、リアシート後端でスパッと切り落としたかのようなスタイルを実現していた。

撮影協力:トミンモーターランド
http://www.tomin-motorland.com/

TEXT by BLL研究員

◆公式SNSにて更新情報をお届け!

■筆者プロフィール

Bike Life Lab supported by バイク王
~バイクがあれば もっと楽しい~
すべてのライダーに贈るバイクコンテンツサイト「Bike Life Lab」では、お役立ちコラムからおすすめバイクロード、Bike Life Lab研究員によるお楽しみコンテンツまで幅広く掲載中。