【くらべて選べるバイク動画】バイク王TV

今回は、カワサキ ZRXシリーズの3台を乗り比べ!

モーターサイクルジャーナリストのケニー佐川(佐川健太郎)さんが、バイク王の在庫から選りすぐりの車両をインプレッション!
各車種の特徴や中古車選びのポイント、ミニサーキットでの試乗シーンを収録。
今回は『カワサキ ZRXシリーズ特集』です。

試乗車両

①ZRX1100

1996年発売。ZZR1100をベースに中低速域寄りの設定に変更した水冷並列4気筒1052ccエンジンを搭載しています。
排気量に対してコンパクトで軽量な車体や、Z1000R ローソンレプリカを彷彿とさせるルックスが特徴です。

②ZRX1200R

2001年発売。ZRX1100のエンジンを排気量1164ccに拡大。
車体構成はZRX1100をベースに、フレームとスイングアームを改良・フロントブレーキに6ポットキャリパーを装備するなど、排気量の拡大と相まってよりスムーズで安定したパフォーマンスを発揮します。

③ZRX1200DAEG (ZRX1200ダエグ)

2009年発売。ZRX1100・ZRX1200Rは海外向けモデルでしたが、ダエグは国内専用車となります。
市街地走行からワインディング、高速走行まで、日本の交通事情にマッチするセッティングが各所に施されています。扱いやすさもさることながら、ひとたびアクセルを捻ると110psのポテンシャルを楽しむこともできます。

■紹介車両の在庫情報はこちら■
■乗り換えを検討中の方はこちら■

TEXT by BLL研究員おはぎ

撮影協力:トミンモーターランド
http://www.tomin-motorland.com/