ども!
Bike Life Lab(バイクライフラボ)研究員のおはぎです。

いよいよゴールデンウィークが近づいてますね!
5連休の方が多いと思いますが、なかには9連休なんて方もいるかもしれませんね(羨ましい~!)

ライダーのみなさんならこの機会を逃すことなくツーリングに行くと思います(笑)が、「他の予定がいっぱいであんまり時間が取れない…」という方もいるかもしれません。

そこで【BLL研究員が行く!】シリーズ第3弾は、首都圏から行きやすい三浦~房総の自然満喫の旅をお送りします~。

今回は1人で出かけたのでバイクに乗っている写真はありません(汗)
GoP○oで走行中の動画や写真を撮ろうにもうまく取り付けられず…

次回は複数人で行こうと思います!

でも、ちゃんとバイクで行ったんですよ(汗)

三浦半島へGO!

今回のツーリングは、横浜横須賀道路(通称横横道路)『横須賀PA』からスタート!
ここは横横道路下り線唯一の休憩ポイントで、三浦半島の入口に位置します。

PA内に林がっ!
緑っていいですね~

三浦半島の先端に行ってみる

まずは三浦半島の先端『城ヶ島』に行ってみました!

城ヶ島大橋を渡った先にある城ヶ島公園は島の東半分を占める広い公園です。

有料の城ヶ島大橋は往復50円、島内に6箇所の指定駐車場はどこに何回停めても一日100円と激安!
バイクってオトク~

ちなみに島内には神奈川県の天然記念物「ウミウ等生息地」があるそう。

早速散策してみると。。。

松の木が傾いているような???

なんとなく「火曜サスペ○ス」っぽい。
だいたいこんな崖の上で犯人を追い詰めてますよね。

ウミウ!・・・なのか?

久里浜港へ

ではでは島内観光はここまでにして次の目的地、久里浜に向かいます。

道中のコンビニからパシャリ。

港に着いたら乗船希望の車両は所定の位置に停めておきます。
受付にてチケットを購入。
運賃はバイク(750cc以上、運転者1名の運賃込)は2,310円です。

フェリーの出航まではまだ時間があるので、乗り場近くの海鮮料理屋『生簀屋 海(かい)』さんで昼食にすることに。

なんと、店内に大きなイケスが!

注文したのは「海鮮丼」。
刺身はアジ、ヒラメ、タイなどなど。
彩りも鮮やかで、プリプリな刺身が最高でした♪

フェリーに乗船!

千葉県に渡るため、久里浜~金谷を結ぶ『東京湾フェリー』に乗船。
実は人生初フェリーです!

船内はこんな感じ。
写真の反対側には売店もあるので、飲み物やおやつも購入できます。

さよなら神奈川…

40分ほどの船旅ですが、普段はなかなか味わえない体験でした♪
神奈川~千葉の移動ならアクアラインもいいですが、たまにはこんな「旅」はいかがでしょう?

千葉の名勝「鋸山」

向かったのは千葉県が名勝に指定している『鋸山(のこぎりやま)』。
金谷港から国道127号を10分ほど南下した場所にあります。

さて、鋸山頂上に行くには
①「登山自動車道」である程度登る(有料)
②裏の「鋸山観光自動車道」で少し登る(無料)
の2パターンがありますが、、、
もちろん②で行きました。
だって節約したいんだもん(笑)

②は国道からの入り口が分かりづらいので注意してください!

駐車場まで着いたらほどなく大仏までたどり着くことができます。

でかっ!

なんと日本で一番大きい大仏さまだそうです!

しっかり拝んだらいよいよ有名な『地獄のぞき』に向かいます。

が、

階段長い…

まだまだある~(泣)

これは観光じゃありません。
トレーニングです(汗)

絶景なり

頂上に着く頃にはもうヘトヘト…

5分くらい休憩。

で、肝心の景色は

お~~~
写真じゃ伝わりにくいですが、かなりの開放感です!

有名な『地獄のぞき』
パンフレットなどで見かけるやつですね。

なんか達成感あります。

・・・しかし、ここ数年で一番の運動だった気がする(汗)

江田海岸

最後に立ち寄ったのは、木更津市にある『江田海岸』。

名前だけ聞くと「??」な方が多いかもしれませんが、実は有名なスポット。

↓↓ここです!

見たことありませんか?

海に立つ電柱なんですが、写真だと潮が引きすぎてちょっと分かりづらいかも…
ちなみに干潟部分は「立入禁止」なので、撮影に行くときはくれぐれも入らないでくださいね!

周辺を散策してみると、こんな場所も見つけました↓

こっちの方がきれいな気がする(汗)

キレイな景色を見たところで、満足して帰路につきました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

いかがでしたでしょうか。

今回は首都圏から近く、自然と観光が楽しめるスポットをご紹介しました。
手軽な日帰りコースなので、よかったらみなさん行ってみてください♪

今後もツーリングネタ、流行ネタなど更新予定なので、ご期待ください!

行ったところ

城ヶ島公園
三浦半島先端にある「城ヶ島」の東半分を占める公園。
ウミウの生息地があり、県の天然記念物に指定されています。
城ヶ島に渡るには城ヶ島大橋を利用します。(バイク往復50円)
また、島内の6箇所の駐車場は1日100円で何回でも停められます。
東京湾フェリー
神奈川県久里浜港と千葉県金谷港を結ぶフェリー。
東京湾を縦断する約40分の船旅が楽しめます。
バイク片道2,310円(750cc以上、運転手1名分の運賃含)
生簀屋 海(かい)さん
久里浜港フェリー乗り場からすぐの場所にある海鮮料理屋さん。
港町ならではの新鮮な魚介を味わえます。
神奈川県横須賀市久里浜8-9-1
046-833-3434
【定休日】火曜日、年末年始
【営業時間】11:00~14:30、17:00~21:00
鋸山
千葉の名勝地で、正式名称は「鋸山日本寺」。
敷地内には旅行雑誌などで見かける「地獄のぞき」や日本一大きな大仏「薬師瑠璃光如来」、百尺観音など見どころがたくさんあります。
拝観料 大人 600円、小人 400円
江田海岸
言わずと知れた(?)観光スポット。
日の入り前後(いわゆるマジックアワー)や、背景の工場群に光が灯った時などはもはや絶景に近いかもしれません。
ただし、干潟内へは立入禁止となっているので入らないように気をつけてくださいね。

■Bike Life Lab(バイクライフラボ)研究員とは?

研究員の主な任務は、現役ライダーや未来のライダーたちにバイクライフの楽しさを提案すること。
現役ライダーの研究員たちが各地のツーリング情報や流行をお伝えしていきます!

■筆者プロフィール

おはぎ
平成生まれの20代 やぎ座
愛車遍歴はYAMAHA ドラッグスター250 → H-D FLSTC ’98 → KAWASAKI ZZR1400
アメリカンからスポーツモデルに乗り換えてウキウキのバイクライフを送っている。
ペットショップ店員からBLL研究員になった変わった経歴をもつ。
ライダーになったキッカケは友だちのバイクに乗せてもらったから。