ライダースカフェは全国各地に点在しますが、そこまで数が多いわけではありません。

お店によって色々な特徴がありますが、今回紹介するお店の特徴はアンティーク!

東京の阿佐ヶ谷にあるアンティークスカフェに行ってきました!

ビンテージな店内

お店の雰囲気はかなりのビンテージテイスト!

いたるところに、バイクのパーツがところ狭しと飾られています!

バイク雑誌、漫画なども多数取り揃えられています。

しかしよーく見てみると、バイクのプラモデルに混ざって、ガンプラやおしゃれなカバンなどの関係無いものもあるんです。

実はお店の中にあるものは全部店主の好きなもの、趣味のグッズ。

おかげでバイク乗りだけではなく、趣味仲間の常連さんも来店されるとか。
ライダー、男の好きなモノが凝縮されたカフェになっているんです。

シブいものから新しいものまで、好きなものに囲まれて飲むコーヒーはやっぱ格別です!

時間を忘れるほど整った環境

この空間の居心地の良さはかなりのもの!

漫画、雑誌は読み放題だし、たばこも吸えるしWi-Fiもある…。
ここまで時間を潰せるだけの設備が整ったカフェって、最近じゃかなり珍しいですよ!

本格グルメも!

アンティークスカフェの料理はかなり本格的!

写真のタコライスは具沢山で味もピカイチ!
ミニ鉄鍋で出てくるので見かけは石焼ビビンバにも近いものがあります。

2人くらいで食べるのもよし、1人でもガッツリでも楽しめますよ!

バイク仲間で是非!

今回20時に集合したのに気づいたら日が変わるまで喋っていました…笑。

それくらい居心地がいい空間なんです!

アンティーク好きの人であれば、いつもの3倍くらい楽しめるはず。

ナイトツーリングの途中に立ち寄りたい、おしゃれライダースカフェでした!

まとめ

ライダースカフェはお店それぞれで雰囲気も違うし、自分の好みにあったカフェに巡り会うのはなかなか難しいところ。
ただ、好きなカテゴリーのカフェを見つられたら、これ以上居心地のいい場所はない、と思ってしまうくらいハマることも。

そこでは、新しい出会いも期待できるし、情報も交換できたり、自分の趣味の世界がグッと広がっていくはずです。

是非一度立ち寄ってみてください!

アンティークスカフェ (ANTIQUES CAFE)
東京都杉並区下井草1-4-18