数年前から加速している125人気は未だ留まることを知らず、人気が加速し続けています。

中古車相場も若干上昇傾向…。
買うなら今のうち?!

そんな125ccでのツーリングは、実は普通のバイクとはちょっとだけ違った楽しみがあるんです。

今回は二台で検証!

今回登場する125は二台。
一台はKawasakiのKDX125SR。

2ストということもあって、125シリーズの中でもかなりの人気車種。
チャンバーや外装系のみカスタムされています。

もう一台はSUZUKIのRA125。
中古車ではあまり見かけませんが、実は隠れた名車。

KDXよりも前の84年製なのでスタイリングが独特。
パワーは一般的な2スト125と大差ありません。

街中も織り交ぜたルート

今回は横須賀を通って海沿いを走り、最終目的地は城ヶ島。

横浜方面では人気のツーリングスポットですが、オール街中を通るルート。

大型ではちょっと厳しいかもしれませんが、125はこんなルートが楽しめるバイクなんです。

原付きとあまり変わらない楽しみ方も?

横須賀の前に磯子の商店街にちょっと寄り道。

ココらへんは渋いお店が多く、ついつい立ち止まって見てしまいます。
125って原付きのちょっとパワーアップしたバージョンみたいな立ち位置なので、こういう道草は大得意。

今回の二台はフルサイズですが、もっと小柄な125になればなるほどこんな使い方が楽しみやすくなるんです。

街中は軽快そのもの!

横須賀までは割と交通量が多い幹線道路を通って行くんですが、この道は正直面白い道とはいえません。

ごく一般的な道路で車の流れもまぁまぁな遅さ…。
250以上のバイクだったらただ退屈なだけなんですが、原付きと250の中間にあるのが125。

車の流れに合わせて走ると低回転じゃ走れません。
かと言って2ストの場合高回転まで回すとさすがに速すぎるんですが、250よりは回せるので車のペースでも十分に走る楽しさが味わえます。

4ストだとこれが更に濃く感じるフィーリング。
車体も軽いし、街中のハンドリングは軽快そのもの。
この楽しみはこのサイズにしか無い楽しみだと思います。

次回は横須賀グルメから!

基地のある横須賀はかなりアメリカナイズされたお店が多い場所。

次回はツーリングの要、ライダーグルメを食べて海沿いを走ります!

今買っとくべき125中古車!

125ccの中古車は今人気絶頂!
今だったら数も多く、アフターパーツも多いKLX125やグロムが狙い目です。

ただ足として使われてきた排気量だからこそ、中には程度が気になる…という方もいると思います。

確かに個人売買で買うよりはバイク屋さんで買ったほうが結果的に安くなる場合も。
掘り出し車両を探してみてください!
125ccの中古車はこちら!