こんにちは! バイクライフラボ研究員えぬこです。
3/22(金)に開催された【東京モーターサイクルショー2019】にて、バイク王のイメージキャラクター&Bike Life Lab主任研究員である、うるのたかしさん、またはのるのたのしさん、もとい、つるの剛士さんへヨーロピアンスクーター“ランブレッタ”の贈呈式をしたわけですが…。
実はまだ、つるのさんへの納車ができていませんでした。スケジュールの関係や諸手続で時間が空いてしまったのですが、この度ようやくつるのさんへ、ランブレッタをお届けする準備が整いました!
この度、我々Bike Life Lab研究員(バイク王スタッフ)が、心を込めてつるのさんにランブレッタをお届けしにいってまいりましたので、 そのときの様子をご笑覧ください。

つるの剛士さんの地元近く、湘南へ。

海に囲まれた素敵な場所。江の島がすぐそこ!

5月某日、16:00頃。
つるのさんの地元、藤沢近くにある【七里ヶ浜】にて待ち合わせ。今日は七里ヶ浜をスタートして、藤沢にあるご自宅まで納車ツーリングをしていただきます。 つるのさんの住む藤沢は、神奈川県南部中央に位置する、相模湾に接した市。海が目の前に広がるロケーションで、釣りをする人やサーフィンをする人、家族や恋人同士で観光に訪れる人たちがチラホラ。かもめの鳴き声が断続的に響く、なんとも情緒あるスポットです。ツーリングするにも気持ちがよさそうですね。つるのさんは、そんな藤沢の親善大使を務めているほど地元愛に溢れた方なのです。 そんな思い入れのある土地で、初お目見えとなるオレンジ色のランブレッタにどんな反応をしてくださるのでしょうか?

バイク王とBikeLifeLabのステッカー入り! ランブレッタV200 Special

そんなドキドキした気持ちで待っていると、つるのさんが到着です!

つるの剛士さん、ランブレッタとご対面!

「いやぁ~~どうも! おつかれさまです!」と挨拶をしてくださるつるのさん。
と、間髪を入れずに納車予定のランブレッタの存在に気づき、「おお、かっけーー!」と大興奮。

目を輝かせながら、「かわい~~」「おしゃれ!」とランブレッタを観賞するつるのさん。

メットインどこ? エンジンかけていい? と、ランブレッタに関する質問が次から次へ。 バイク好きで有名なつるのさんですが、本当に好きなんだなぁというのが伝わってきますね。
積載用のキャリアを触りながら、「荷物もたくさん乗せられそう!」と喜ぶつるのさんは、普段趣味である釣りにもバイクで行くとのこと。釣り道具をまとめられるキャリアと大きめの収納スペースは、つるのさんのバイクライフにぴったりです。ランブレッタは小粒ではありながらも、アウトドアにも適した収納力があるのが魅力ですね。

また、車体の色も直前まで悩んでいたつるのさんですが、オレンジにしてよかったー!と大喜び。緑の自然と青い海に囲まれたこのロケーションに、オレンジが本当によく映えるんです。“自分の生活圏に合ったバイク”と太鼓判をいただきました。

つるのさんが着ていた青いデニムの服が、オレンジ色のランブレッタにすごく合っていたので、「今日はランブレッタを意識したファッションなんですか?」 と聞いてみたところ、「あ、ごめん全然意識してなかった!!」とのこと笑 意識していないのにも関わらず、このおしゃれな車体がすんなり似合ってしまうつるのさん、さすがです…。 今度はぜひ、ランブレッタを意識したコーディネートでも乗ってほしいですね。

ランブレッタにまたがるつるのさん

そんなトークをする中で、乗りたそうにうずうずするつるのさん。
ランブレッタの観賞とトークはこの辺にして、さっそくですがつるのさんの地元をプチツーリングしていただきましょう!

湘南プチツーリング!

天気は晴れ、気温は20℃。
風も心地よく、走るにはちょうどよい絶好のバイク日和です。

「それでは、いってきまーす!」

七里ヶ浜を出発し、海岸沿いの道をゆるりと流します。

青い空と海を背景に、オレンジ色のランブレッタのコントラストがとても鮮やか。

「いやーめっちゃいいっすねー!」

贈呈させていただいたランブレッタは200cc。見た目のコンパクトさとかわいさとは裏腹に、とてもパワフルな走りを見せてくれます。潮風を浴びながら、ヨーロピアンスクーター・ランブレッタで相模湾を颯爽と駆け抜けるつるのさん。止まるたびに、「パワーある!」「快適!」と感服の様子でした。

さて、ゆるりと走ったところでプチツーリング終了。
気になる感想は?

プチツーリングを終えて

「これもうね、これめっちゃ乗る!!」
「どうでしたか?」 と聞くまでもなく、大興奮した様子で感想を述べてくれました。

グリップの握り心地が良くアクセルが回しやすいことや、安定感のある走りができるなど、バイク乗りならではの感想も。音も重厚感があっていい!とお墨付きをいただきました。

「とにかく、ただの“コンビニエンス”なスクーターじゃないんですよ。街乗りもいけるし、遠出もしてみたいっすね!」

初めての200ccスクーターに、感動や驚きをストレートに表現してくれるつるのさん。

「(ランブレッタは)”オシャレスクーター”ってイメージあるじゃないですか。でも違うんですよ。それだけじゃなくて、しっかり毎日の生活の中で相棒として乗れるようなバイクだなって感じました。」

ランブレッタについて熱く語るつるのさんに、「お子さんを乗せてどこかへ行くイメージはつきましたか?」と聞いてみたところ、「つきます!」と即答。
「もう、子供を乗せてる気持ちで走ってましたよ!」とうれしそうに語ってくれました。

釣り、将棋、キャンプなど、さまざまな趣味をお持ちのつるのさんですが、このランブレッタにお子さんを乗せ、いろんな場所を旅してほしいですね!

日も落ちてきたところで、本日の納車&プチツーリングは終了。
「まだまだ走り足りない! これからこの”相棒”と共にたくさん走ります!
そう意気込んでくださったつるのさんと別れ、本日の納車は終了となりました。

つるのさん、今日はありがとうございました! 今後ともよろしくお願いします!

つるのさんに贈呈した「ランブレッタ」を見る

◆公式SNSにて更新情報をお届けします!

つるの剛士さんプロフィール

本名 靏野 剛士(つるの たけし)
生年月日 1975年5月26日(43歳)
出身地 福岡県北九州市
現住所 神奈川県藤沢市(ふじさわ観光親善大使)
血液型 B型
趣味 将棋(3段)・釣り・波乗り・キャンプ・バイク
バンド 「太陽の衝動」「gameboyDJ 8○boyzz」
「tsuruno takeshi & Sea candles」

■Instagramはこちら!